FC2ブログ
 

アンネのバラ友の会・新ブログ

蔵のカフェと定泉寺での出会い

20090819091322
20090819091320
20090819091317
8月18日午後、アンネのバラ友の会の友人を見沼の蔵のカフェ響きと定泉寺に案内した。26日蔵のカフェ・ミニコンサートの下見・打ち合わせと見沼田んぼの夕陽ウオッチが目的であった。蔵のカフェにでは、マスターの計らいで、尺八演奏者やバソコンに詳しい若者との出会いがあった。定泉寺では、広島・長崎の原爆の火や関東大震災時に犠牲になった朝鮮の人たちの記念墓碑を見学した。添付写真は、蔵のカフェでの出会いと尺八演奏、広島・長崎の原爆の碑と朝鮮の人たちとの記念墓碑の一部です。

スポンサーサイト



PageTop

蔵のカフェ・ミニコンサート!

20090813214521
20090813214519
20090813214517
アンネのバラ友の会・協賛の"荒川のうた"蔵のカフェミニコンサートのご案内です。8月26日水曜日午後3ー4時、さいたま市の染谷菖蒲園バス停そばの蔵のカフェひびき0486890939で、荒川のうた合唱団が、"荒川のふるさと"、"幸せのアンネのバラ"などを、歌います。コンサート後は、参加者有志が見沼田んぼの芝川に落ちる夕陽ウオッチを予定しています。なお、当日の午前と午後に、見沼通船堀のこう門開閉実演が予定されています。添付写真は、ご参考までに。

PageTop

「アンネの日記」が世界記憶遺産に!

「アンネの日記」が世界記憶遺産に=貴重資料計35点を追加-ユネスコ7月31日11時5分配信 時事通信: 国連教育科学文化機関(ユネスコ)は30日、世界の貴重な資料の保存と認知度向上を目的とした「世界記憶遺産」に「アンネの日記」が登録されると発表した。「アンネの日記」は、アンネ・フランクが第2次世界大戦中にナチス・ドイツの迫害を逃れて送った隠れ家生活の記録。ユネスコは「世界中で読まれた書籍
トップ10のうちの1冊」としている。今年はこのほか、英国憲法の基礎となった「マグナカルタ(大憲章)」や、タイの近代化に尽力した元国王ラマ5世(チュラロンコン王)の政策を記した文書など35点が新たに加わる。

PageTop