FC2ブログ
 

アンネのバラ友の会・新ブログ

アンネのバラと愛と平和の掲示板 、埼玉新聞に写真入り記事




アンネのバラ友@バラ日記です。今朝の埼玉新聞に、友の会の関さんと近所の中学1年生が掲示板前で並んだ写真入りの大きな記事が15頁社会面に掲載されています。アンネのバラの苗木を5年前に入手してから、幼児期の戦争体験を若い世代に伝えたいと、バラか見える垣根にガラスケース入りの掲示板を昨年設置し、アニメのキャラクターや平和に関する新聞記事を掲示。近所の中学生が千羽鶴を掲示板に持参するなど、関さんの地域から平和のメッセージを発信したいとの思いは、若い世代にも伝わり、私設の掲示板設置から若い世代や子どもたちとの交流が始まっています。

スポンサーサイト

PageTop

アンネのバラの切り花を職場に飾 る!





アンネのバラ友@バラ日記です。自宅ベランダと庭に次々に咲くアンネのバラを先週に引き続き、熊谷の職場に持参。早速、アンネのバラの切り花を学校の事務室受付、進路指導室のカウンター、図書室入り口などに展示しました。20歳前後の若者が多数の学校なので、授業でも紹介予定です。6月12日はアンネの誕生日で、バラ友の会発足10周年になります。

PageTop

アンネのバラの色調変化続報その 2




アンネのバラ友@バラ日記続報その2です。5月13日早朝の自宅二階ベランダのアンネのバラの色調変化報告です。今朝は晴天です。色調変化もそろそろ終盤でしょうか。赤い蕾から開花して、鮮やかなオレンジからピンクそして紫? へと、思春期前半の少女・アンネの成長を連想させるユニークなバラです。アンネのバラを自宅で育て始めて10年になりますが、今年は蕾の数も多いようです。

PageTop

アンネのバラの花弁の色調変化




アンネのバラ友@バラ日記続報です。5月12日早朝の自宅二階ベランダのアンネのバラの花弁の色調変化報告です。今朝も霧雨です。秋バラのような透明感ある色調変化が見事です。追伸、昨夜の添付写真は5月12日朝ではなく、5月11日朝の間違いでした。訂正します。

PageTop

ベランダのアンネのバラのその後




アンネのバラ友@バラ日記です。自宅二階ベランダのアンネのバラその後です。今朝は雨で気温が下がり、秋バラのような色調変化が見られます。添付写真は5月12日朝のアンネのバラです。

PageTop

与野公園のアンネのバラと解説プ レート




与野公園のアンネのバラ、これから見頃です。来週末はバラ祭りです。公園のアンネのバラの解説プレートは、ベツレヘム教会の前任の近藤牧師・現在は京都の嵯峨野教会牧師が転任前に寄贈されました。添付写真はご参考までに。

PageTop

教会と公園のアンネのバラ






アンネのバラ@バラ日記です。日曜日早朝のアンネのバラ巡りです。さいたま市ベツレヘム教会のバラはまだ咲いていない、蕾は沢山。与野公園のバラは咲き始めで、来週末のバラ祭が丁度見頃です。浦和カソリック教会のバラは満開です。添付写真は、ベツレヘム教会のアンネのバラの蕾、与野公園のアンネのバラ、そして浦和カソリック教会の見事なアンネのバラ。浦和の教会のバラは2002年6月12日アンネの誕生日に、絵本作家・葉しょう明さんの講演会とコンサート開催記念に、友の会から講演会会場のカソリック教会に寄贈した一本のバラです。8年後、こんなにも沢山の花を咲かせた見事な大木?に育っています。

PageTop

アンネのバラの大苗から一番花が 次々開花




アンネのバラ友@バラ日記です。5月7日金曜日午前です。鉢植えのアンネのバラ大苗開花状況の続報です。二階ベランダの大苗からの一番花続報です。蕾は赤く、開花すると赤からオレンジ、ピンクに色調が変化する四季咲きのバラです。

PageTop

アンネのバラの大苗から一番花が 次々開花




アンネのバラ友@バラ日記です。昨年末に新たに鉢植えにしたアンネのバラ大苗から次々に開花し始めました。これから夏の二番花まで、楽しみです。連れ合いには、メールチェックよりもバラのチェックを! と言われながら、この時期は早朝のベランダのバラとの対面が楽しみです。添付写真は、5月6日木曜日の午前6時のベランダのアンネのバラです。

PageTop

子どもの日に咲いたアンネのバラ !




5月5日子どもの日の朝に咲いたアンネのバラです。二階ベランダでの鉢植えのバラです。これからしばらく楽しみです。急に暑くなったので、蕾が一斉に開きそうです。温度と日照管理を鉢植えにより変更して、開花時期の調整を試みるべきか。

PageTop

バラと紅茶:5月3日 憲法記念日は、我が家の00記念日 !




憲法記念日の5月3日はアンネのバラ友夫妻の00記念日でもあります。今年はチョット思いつきで、リサイクル店で見つけたウエジウッドのペアカップと紅茶とマカロンとバラのキリ花を購入しました。夕食前には、連れ合いにはバラとマカロンだけのお知らせで、夕食後のお茶の時間にウエジウッドのペアカップを初めて見せました。値段は0000円、バラは4本を購入しました。誕生日のローソクの方式で、4x10本のつもりで、実はバラ友と連れ合いの結婚403周年なのです。添付写真は、バラと紅茶カップです。

PageTop